スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あゝ無情

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

二週間ほど前ふと外を見ると
部屋のすぐそばの電柱の上にカラスのペアが
せっせと小枝を運んでました。

私、カラスはなんとなく怖くてど~も苦手。 ( ̄ー ̄;汗

でも、身の丈に合わない枝をくわえながらフラフラして飛ぶ姿が
ちょっと滑稽で笑える。
その日から時々巣作りの様子を見てると
まぁ、なんともよく働く働くこのカラスのペア  w( ̄o ̄)w オオー!
小枝で作った巣の中にどこから持ってくるのか?
白い綿のようなものを敷き詰めて
あっという間に完成させました。 ( ̄。 ̄) スゴイッ!!! 早すぎ!

よく都会ではハンガーなどをくわえていって巣作りしたりするようですが
ここは山が近くにあるせいか小枝ばかりなので
電柱の上でも感電の心配はなさそう (・_・?)


で、巣作り完成からは役割分担のようで
巣の中から出ない母ガラス(たぶん卵を産んだのね。)に
せっせとエサを運ぶ父ガラス。
この父ガラスびっくりするぐらいよく働くんです~。
ホントご苦労様 <(_ _)>

こんな感じで今だ好きにはなれないカラスを
怖がったり感心したりしながら見上げる日々が続いていたのですがー

カラスの巣、・・・なくなっちゃいました。
先日近くであった電気工事のついでにあっさり撤去された模様・・・。


( ̄へ ̄|||) ウーム なんだかね~。
なんにもなくなった電柱の上にポツンととまってるカラス見るとね"o(-_-;*) ウゥム…

同じ鳥でもこれがトキやこうのとりの巣だったらね~


次は山で巣を作るんだよと願わずにはいられない今日この頃。




                        NEXT⇒⇒





















スポンサーサイト

リフレッシュ

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

昨日は花子女史のお誘いで

こ~んな所や

八重桜


こ~んな所に

チューリップ

の~んびりドライブ。


ここしばらく沈みがちだった気分も
春の風に吹かれてたっぷりエネルギー補充できました~ \(^▽^)/



                          NEXT⇒⇒


(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

今年も桜満開の季節がやってきました。
ナルもサクラもこの季節に生まれたので
私にとっては特別な季節。

でも、ここ数年は桜の花を見ると複雑な感傷をおぼえます。
私が入院していた病院の近くには見事な桜木があって
その美しい桜をいつも複雑な思いで眺めていました。

よく「来年の桜は見れるだろうか・・。」
なんてのがありますが、まさにそれですね(笑)

きっと桜の花びらが散るあの儚さが人の命と重なるんでしょうね。

元気に過ごしている今も桜が咲く季節になると
昔の記憶がふっと頭をかすめます。

ずっと支え合ってきた闘病仲間が見れなかった今年の桜。
その桜を見れている私はなにより幸せなはずなのに・・・。

毎日毎日私は何をやっているんだろう。
桜の花は私にそう思わせるのです。



                              NEXT⇒⇒














プロフィール

マルティン

Author:マルティン
40代  主婦 関西住み
ブログの主な登場人物
息子:(ナル)大学生
 娘:(サクラ)高校生
  時々オトン

フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。