スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムリミットは30秒

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

昔は夜 家事が全部済んでから
ゆ~っくりお風呂に入るのが好きだった。


入院して以降、早い時間にお風呂に入るのに慣れてしまって
退院してからも子供のいない昼間にのんびり入る事が多い。


先日お風呂に入ってる最中、壁に汚れを発見したので
ついでに洗っておこうとスポンジでゴシゴシしていたら


「早く来てください!!早く来てください!!」
 と大音響が!(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ?

そうなんです私、勢いあまってあろう事か
緊急呼び出しボタンを押してしまったみたいでΣ(゚д゚lll)



入居時の説明はうろ覚えだけど、
確か30秒以内に警報音を止めないと外部に非常を知らせる為
ドアホンから緊急アナウンスが流れるんじゃなかったか?


  ォォオオー!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ オオォォー!!
とりあえず消さないと!・・・って停止ボタンリビングなんですけど~( ;∀;)


走りたいけど走れないし、(家の中はいつも車イス)
しかも全裸だし( ̄д ̄)

なんて言ってる場合じゃない!!


とりあえずバスタオルひっかけて
車イスの足置きに思いっきり足の甲ぶつけながらリビングへ(TдT)


で、 そこでまたまた問題発生ギャガ━━━━Σ(゚д゚lll)━━━━ン!!!!
リビングの外で今工事してるんですよ!
なんでこんな時に!!もう泣きたい( TДT)


でも私、その時ほどオバタリアン(死語?)で
良かったと思った事はありません。
2秒で女を捨てました!そのまま強行!止めましたわよ!
なりふりかまわず停止ボタン!
幸い誰も見てなかったし( ´З`)(たぶん。)


世間様に迷惑かけなくてすみました♪
(注:警報音響かすのと私の半裸見せられるのとどちらが迷惑かは不明!)


で、サクラが帰って、後でわかったんですけど
この非常ボタン、わざわざリビングまで押しに行かなくても
もう一度その場でスイッチ押すだけで止まるんですって アボーン(´・ェ・`)



私のあの一連のパニックはなんだったのか・・・<丶´Д`>ゲッソリ
足の甲しっかり紫色になってるし・・・www






ザブングルさ~ん。  私の代弁・・・よろしくお願いします!




    




        「悔しいです!!」





・・・でしょ?


                    NEXT⇒⇒


←クリックよろしくお願いします。







スポンサーサイト

病院

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

久しぶりに病院の日。
今は3ヶ月毎に検査をしてもらっている。

私を担当して下さってた先生が
この春病院を移動されたのに伴い
追いかけ転院したものの
今の病院は自宅から車で片道2時間半( ´Д`)=3


近くに病院はたくさんあっても
心から信頼を寄せられる先生に出会えるのは
本当に稀なことで・・・。


私の場合、もう何年も前に
今の先生に命はお預けしてあるので
この先どこに行かれても
最後までお願いするつもりヽ(´ー`)ノ


私の病気、手術のことなどは
またゆっくり書くつもりでます。
とにかく検査検査~!



                     NEXT⇒⇒



←クリックよろしくお願いします。


女ともだち

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

親友の花子から北海道旅行のおみやげをもらったヽ(・∀・ )ノ キャッ

お菓子200809172230000
テレビでよく見てたけど食べるのは初めて!

他にお取り寄せ出来ない北菓楼のシフォンケーキetc、
もう家にいながら気分は北海道♪
花子~ありがとうね~♪~(´ε` )

ところでこの花子女史。
涙もろくて情に厚い一言で表現するならすっごく 「いい奴!」なのだ。

「いい女」とか「いい人」でないのが
女友達として長く楽しく付き合える秘訣かも知れない。
(花子からの猛烈な抗議が予想されます!(`ω´)グフフ )

花子は性格的に喜怒哀楽がはっきりしていてわかりやすい。
正確にいえば「哀」と「楽」は少なく
「喜」と「怒」が多いのだが・・・。
(花子からの怒涛の抗議が予想されます! )

( ゚Д゚)_σ異議あり!! (∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

だから花子が私に電話をしてくる時は
大抵何かに腹を立てている事が多い。
いつも第一声は「ちょっと聞いて!」 だ。

それを聞くたび私は内心「キタキター」とニンマリするのだ。
花子の話を聞きながら
怒りの矛先と思われる顔も知らない花子の同僚達を
花子以上に思いっきり罵倒するのだΨ(`∀´)

ここで多少なりとも手を抜いてはいけない。
花子から 「何?今日体調悪いん?」 とするどい突っ込みが入るからだ。

だからこの時とばかりに延々日頃のストレスを発散すべく
口汚く罵り倒すのだ!(再確認:はい。顔も知らない相手をです。)
花子はそれを聞いて少し怒りが収まり
私もなんだかスーッキリした気分になるヽ(´ー`)ノ

そして次の日花子と私は
何事もなかったかのように、さわやかに朝をむかえるのだ。
ィィ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━ァサ


今マイ・ブームのザ・パンチさ~ん。こんな私達に一言くださ~い!





「お願い~、
砂漠でラクダに逃げられて~!」





・・・反省します。


                    NEXT⇒⇒


←クリックよろしくお願いします。





















としおさん。

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

我が家には、私と娘サクラにしか通用しない言葉がある。

それが 「としおさん」だ。

サクラは、としおさんの事をオカンの不倫相手と呼ぶ。
不倫相手・・・。
あ~、なんてドキドキする艶っぽい言葉かしら(*/∀\*)イヤン


普段は女同士気楽に過ごしているが
ひとつだけ困る事がある。
それは・・・



ビンの蓋が開かない(・∀・;)(そんな事かよ!)



特に某メーカーのトマトピューレの蓋。かなり意固地ですよね?
タオルで巻こうが温めようが、
か弱き乙女
(何か問題でも?)にはムリ。

そこでオカンの不倫相手の登場だ。
(」・∀・)」「としおさ~~ん!」

普段は物静かだが困った時には助けてくれる
なんとも頼もしいお方。

そうです。「としおさん」はアレです!アレ!
バスマットのずれ防止に敷くような
ゴム製の滑り止めのようなのを小さくした感じの?

ぐっだぐっだの説明より
初めての画像アップに挑戦しようかと思ったのですが
「としおさん」の あまりのくたびれよう(確実に使いすぎ)に
急遽断念。

しかし、この「としおさん」
かなり使える男です。
ホント旦那いらず力いらず。
もう我が家にはなくてはならない存在なのです。
が、薄っぺらい体型のせいもあって時々雲隠れします。
当然ながら

私: 「サクラー!としおさんがおらへん!
   としおさんがどっかいってもたー!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)」

サクラ:「エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ オカン捨てられたんちゃうかー?」

って大騒ぎ(-∧-;)(大抵引き出しの奥の隙間に落っこちてる。)



エロ詩吟の天津木村さ~ん(マニアック?)
こんなおバカな母娘って・・・




  「あると思います!」



・・・Yes.


                    NEXT⇒⇒



←よろしくお願いします。




更年期VS反抗期

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

人によって、かなり個人差あるでしょうが
私の場合、婦人科系手術以降
更年期障害と思われる症状が色々・・・。

初めは汗
これは真冬にでもビックリするぐらい流れ出るので
知らない人が見るとかなり変な女だったろうと思う。
今は薬の処方もあって改善しているものの
やっかいなのは精神面!

イライラや落ち込みが交互にやってくる。
普通、更年期でなくてもイライラは誰だって日常的にある。
ただ、更年期の場合それが異常にパワーアップするのだと思う。

どれぐらいのアップ率かというと
孫・悟空がスーパーサイヤ人になるぐらいのアップ率(わかんねぇ~よ!)
もしくはトニートニー・チョッパーが巨大化したぐらいのアップ率(もっとわかんねぇ~よ!)
とにかく戦闘モードに入るわけで・・・。

そんな更年期戦闘隊に真っ向勝負を挑んでくるのが
反抗期特攻隊の娘サクラだ。
中学生時代に比べればかなりパワーダウンしているものの
なかなか手強い。

けれど、反抗期は遠━━い昔ながらも若かりし頃の覚えがある。
その当時のイライラと今のイライラを比べれば
断然 負ける気がしない。┐(´∀`)┌

さぁ!小娘♪どっからでもかかってきなさ~~い♪щ(゚д゚щ)カモォォ-ン








が、全・敗━━━(゚∀゚;)━━━What?


更年期反抗期・・・は親子間には適用されない(T∀T)

反抗期の子供は親の気持ちや後の事など一切考えない。
一番甘えが許される相手にイライラを全力でぶつけるだけだ。

逆に更年期は子供の先を考え心配するあまりイライラが倍増する。
つまり根底には相手を思う気持ちがあるのだ。
この差は大きい。

最終的に反抗期のイライラを何とか受け止めてやろうとしてしまう。
だから毎回善戦はするものの、ギリギリのところで
惜敗するのだ。(注:決して完敗ではない)←変に負けず嫌い


う~ん・・・くやしい。なんとか一回ぐらい勝てる方法はないものか・・・。

今、絶好調のエド・はるみさ~ん。何かいい方法ありますかぁ~?






    「ナッシング~~~!!



  ・・・ですよね。


                    NEXT⇒⇒


←ランキングに参加・・・してるっぽい?




やっちまったな!

(このブログを最初から読まれる方はこちらからどうぞ⇒)


(今日の記事↓)

ここ最近うっかりする事が多い。

シャンプーの途中、
いつまでも泡立たないなって思ったらリンスだったり
冷蔵庫の中で何故か(原因はもちろん私。)
小銭入れを発見したり( ̄д ̄)

でもそんな時はちょっとした苦笑いと
少々オーバーにため息をつけばそれでいいだけ。
でも今回のはちょっと違ったかも?


我が家は現在息子のナルが寮生活を送っているので
普段は娘のサクラと二人だけで過ごす事が多い。
そこへ時々オトンが出没するのだが・・・。

オトン:「今回1週間ぐらい、こっちにおるから。」
  私:「ふ~ん。そうなんや。」

平静を装いながらも内心ゲゲゲーッ(-∧-;)の私。
オトンが外に荷物を取りに出た隙に、サクラにメールを打った。

 「ちょっとオトン1週間もおるってあ~せっかくのサクラとの平穏な日々がなんたらかんたらブツブツブツブツ~・・・」  で、 送~信~



・・・・・・・・・・・・・Σ( ̄□ ̄;)!!







・・・はい。勘のするどい方はもうお分かりですよね?
送信してしまいましたよ。このメール。オ・ト・ン・に!!

頭の中がオトンの事で一杯だったから(言い訳。)

パニくりました。脳内は音楽流れまくりです。
どーしよっ オー!どーしよっ オー!パッキャマラードー♪パッキャマラードー♪パーオパーオパンッパンッパーン!(合ってる?)

そんな軽快なクラリネッットの音色をかき消すかのように

キタ━━━(T∀T)━━━! 
   返・信・メ━━ル!



















              お前の腹がよう分かった












? ? ゚(∀) ゚ エッ? ゚(∀) ゚ エッ? 何ですか?この絵文字ゼロ。怒り度想像まかせのこの短文は。

そろそろ新ネタがほしいお笑い芸人のクールポコさ~ん。一言どうぞ。


   「やっちまったな~!!」


・・・はぃ。やっちまいましたとも。
もう後は知~らないっヽ(´▽`)/


                    


                    NEXT⇒⇒




FC2 Blog Ranking

←ランキングに参加・・できてるかな?只今パソコン勉強中です(;゚д゚)











はじめまして

はじめまして マルティンといいます。
数年間の闘病生活を経験し、余命宣告を受けるも
幾月にも及ぶ死神との交渉の末Ψ(`∀´#)
多少不自由ながらも今ある命。


人に感謝し、自然に感謝し、
「すべてに感謝しながら これからの日々を生きていこう。」
心の底から、確かにそう思っていた・・・。

あ・の・頃・は・・・(; ̄_ ̄)ね。


喉元すぎれば何とかって、誰が私の為に言ったんだろう
気がつけば感謝のかけらもない、ぐっだぐっだの毎日。 
そんな懲りない女がつづる思いのままの日記です。
どうぞよろしくお願いします(*^^*)



                    NEXT⇒⇒
プロフィール

マルティン

Author:マルティン
40代  主婦 関西住み
ブログの主な登場人物
息子:(ナル)大学生
 娘:(サクラ)高校生
  時々オトン

フリーエリア
最新記事
月別アーカイブ
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。